緊急情報

緊急情報はありません。
 

お知らせ

☆★☆★ 6年生のアメリカ大使館との交流授業がアメリカ大使館フェイスブックに掲載されています。★☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京オリンピック2020に向けてのアメリカ大使館員学校訪問プロジェクト「Go for Gold」で、ヤング首席公使が港区立麻布小学校に訪問されて、本校の6年生と交流しました。
 ぜひ、ご覧になってください。
          アメリカ大使館facebook
         12月4日掲載記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/12/03

4年生 社会科見学

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター209

本日、4年生は浅草と中央防波堤埋立処分場へ社会科見学へ行ってきました。
4年生は初めてのバスによる校外学習ということで、安全や時間を守ることに気を付けて学習してきました。



最初の目的地は浅草。
浅草が観光地として人が集まるヒミツ探りにいきました。
浅草では、グループに分かれて浅草の町に詳しいボランティアガイドさんの話を聞きながら、浅草寺、仲見世通りを歩きました。



お昼のお弁当は、海が見える潮風公園!みんなで広場で食べました。
お家の方が作ってくれたお弁当、残さず食べました!




午後の学習は、中央防波堤埋立処分場。
自分たちが捨てたごみはどのように処分されるのかを調べにいきました。処理される様子や埋め立ててある土地を施設担当の方に説明していただきながら、見学しました。
今の現状では、東京23区のごみを埋め立てられるのは、今後50年間しかないということを知り、「ごみを減らさなくてはいけないね」「私おばあちゃんになったら、ごみはどうなってしまうんだろう。」など、個々に感じたことを話していました。



今回の社会科見学では、学習していることを自分の目で確かめ、専門の方に自分の疑問を質問し、明らかにすることができました。
子供たちからは、「知っていることもあったけれど、初めて見た!」「また、行きたい!」と満足気な声がでていました。

大きなけが、トラブルなく、無事に帰ってきたのはもちろん、子供たちにとっても頭にも心に残る社会科見学となったのではないでしょうか。

4年生の保護者の皆様、ご準備ありがとうございました。

18:19 | 4年生