緊急情報

緊急情報はありません。
 

お知らせ

☆★☆★ 6年生のアメリカ大使館との交流授業がアメリカ大使館フェイスブックに掲載されています。★☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京オリンピック2020に向けてのアメリカ大使館員学校訪問プロジェクト「Go for Gold」で、ヤング首席公使が港区立麻布小学校に訪問されて、本校の6年生と交流しました。
 ぜひ、ご覧になってください。
          アメリカ大使館facebook
         12月4日掲載記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/12/03

全校朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
☆☆☆☆ 副校長先生の話(※本日は、校長先生が4年生の社会科見学の引率のため副校長先生の話となりました。)☆☆☆☆☆☆
 皆さんが校庭に立っていて東西南北の方角は分かりますか。皆さんから見て、副校長先生側が西側です。(カード提示)「西向く士(さむらい)」これの意味分かりますか。西に向いている武士が何をするのでしょう。「小の月」と続きます。小の月とは、「1か月の日数が、31日に満たない月」を言います。
  西向く士 = 2・4・6・9・11(漢数字で士) の月 が 
  小の月  = 30日(2月は28日・29日)      となります。
 
 また、げんこつで数える方法もあります。(実際の数え方を実演して、みんなで練習しました。)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〇人権標語の発表(代表委員会)
 3年・4年・5年・6年の各クラスで人権に関する取り組みの標語を決めました。それを集約して全体の標語を決めるために話し合い、次のように決めました。
 「みんなで助け合う 笑顔あふれる やさしい麻布の子」
 一人一人との関係を大切にして、助け合えるように取り組んでいきます。

 各クラスでの取り組みは、玄関に掲示されています。ぜひ、ご覧ください。
 
09:21