学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/07/25

マイスタディの時間(かかしづくり計画)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209

地域の東麻布商店会主催の「かかしまつり」は、毎年開催され、今年は9月の下旬に開催されます。本校児童もかかしを出品したり、お店を開いたりして参加します。都会の中で、なぜ「かかし」なのかというと、その昔、東麻布商店会には東北地方から上京し住み込みで働いている人がたくさんいて、故郷を離れて働く人たちを励ましたい、一緒にお祭りを楽しみたいという想いから、山形県のかかしまつりをモデルに始まったのだそうです。

さて、今日のマイスタディはその「かかし作り」の授業でした。1年生から6年生までの児童が縦割りの3つのグループに分かれて、話し合いをしながら計画作りをしました。どんなかかしが完成するか楽しみです。
 この土台に飾りつけをして、オリジナルかかしを作ります。材料を見て考えたり、図工の先生のアドバイスを聞いたりして、話し合い、計画を作りました。
  


19:49