学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/09/19

ジャズ・ワークショップ(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 ジャズのトリオ「フルノート」で演奏され「ベースの巨匠」と呼ばれている古野光昭さんとジャズピアニスト板垣光弘さんをお招きして、6年生がジャズを体験し一緒に演奏しました。
 ジャズとはどういうジャンルの音楽なのかを教えていただいた後、スタンダード曲の「A列車で行こう」を演奏していただき、「ス・ワンダフル」は6年生と一緒に『セッション』しました。
   
 その後、ベースの弾き方を代表者が体験しました。
   
 同じ曲でもジャズはいろいろとアレンジして奏でます。即興演奏もすばらしく、かっこよかったです。
10:08