緊急情報

緊急情報はありません。
 

お知らせ

☆★☆★ 6年生のアメリカ大使館との交流授業がアメリカ大使館フェイスブックに掲載されています。★☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京オリンピック2020に向けてのアメリカ大使館員学校訪問プロジェクト「Go for Gold」で、ヤング首席公使が港区立麻布小学校に訪問されて、本校の6年生と交流しました。
 ぜひ、ご覧になってください。
          アメリカ大使館facebook
         12月4日掲載記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学校ブログ

Blog
12345
2018/12/15new

キッズフラワー六本木(3年)

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター209
 六本木をもっと明るく、よい町にしていこう!と、7年前から毎年、麻布小学校の3年生が六本木交差点に花を植える活動をしています。
 六本木商店街振興組合の皆さんのご協力のもと、今年度の3年生も行うことができました。 


 3年生が自分たちでデザインし植栽したポットが、六本木交差点を彩ってくれています。


 六本木交差点を通る際は、ぜひご覧ください。

13:56
2018/12/15new

1年生あさがおのつるでリースづくり

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 春の種まきから育ててきたアサガオのつるを使ってリース作りを行いました。つるをリースのかたちにぐるぐる巻きにしてから固定し、思い思いの飾りを付けました。オリジナルのかわいいリースができました。
 
12:17
2018/12/15new

茶道教室(4年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 日本文化体験授業として、本校の「麻布こども茶道教室」の講師でもいらっしゃる岩元先生・並木先生をはじめとする先生方をお招きして、茶道の授業を4年生が体験をしました。作法の基礎から、様々な所作を教えていただきました。ありがとうございました。
 
12:10
2018/12/13new

プログラミング授業(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 オリンピックイヤーの2020年から小学校でのプログラミング教育が全面実施となります。プログラミング教育は、コンピューターやプログラミングの考え方を学ぶことです。1つの大きな動きを「分解」して細かい動きに分けたり、目的に応じて性質を取り出したり(抽象化)、類似点・関係性を見つけたり(一般化)、小さい動きを組み合わせたりする考え方を学びます。

 本日は、先行授業として()FIXER社のユニバーサル・キッズさんのスタッフのご協力で6年生が体験授業を受けました。マイクロソフト社の「マインクラフト」ゲームを通して、プログラミング言語(JavaScript)の基礎を学びました。
  

 どの児童も熱中して取り組み、試行錯誤してどんどん自分で進める児童もいて、さすがスマホ・タブレット時代の子たちだなあと感心しました。
ユニバーサルキッズの講師の皆さん、ありがとうございました。


14:50
2018/12/12new

12月 出張スピーチ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 12月の朝学習の時間に出張スピーチを行いました。担当の児童が緊張した表情・自信をもっている表情で他の学年のクラスに向かいます。
     
自分の伝えたいことをしっかりと伝えている姿は、りりしく感じました。きっとお家で何回も練習したことでしょう。その経験が、自分の考えをしっかりと伝えられる力となっている麻布っ子たちです。
18:17
2018/12/07

3年食育の授業(しょうゆのでき方を学ぼう)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 日本醤油協会の「しょうゆもの知り博士」でいらっしゃる横山勉先生に来校していただいて、3年生たちが、しょうゆの作られ方の学習をしました。
  
 醤油が材料の大豆からどのようにしょうゆに変化していくのかを実物も示していただき、説明していただきました。
  
 大豆・小麦・塩と麹菌で発酵してできた諸味(もろみ)と生しょうゆ、そして完成したしょうゆの味比べをしてみました。日本食には欠かせず普段から使っているしょうゆでしたが、発酵という自然現象の不思議なしくみから諸味が生まれ、味が出ている不思議さを実感できました。
日本醤油協会の横山先生、ご指導ありがとうございました。
12:26
2018/12/07

児童集会(人・もの当てクイズを楽しもう)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 今日の児童集会は、舞台のカーテンの隙間から素早く移動する人がだれか、モノは何かをあてるゲーム集会でした。
 まずは、人をあてるゲームです。同じ体操着を着た集会委員が幕間を通ります。誰だったでしょう。3択でした。
 
 次にモノあてゲームです。第一問は、ランドセルかデイバックかです。第二問目。バスケットボールかドッジボール用ボールかです。素早くてなかなか分かりません。
  
第3目は、ダウンジャケットです。同じ紺色なので難問でした。最後の問題は、筆箱どうしで色違いを見分ける問題でした。
 
 動体視力と感が勝負のゲームでした。子供たちは意外と正解者が多くいてびっくりしました。
09:05
2018/12/05

避難訓練(朝の時間・予告なし)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 朝の8時30分に地震を想定した避難訓練を行いました。朝の準備をして授業に臨もうとしているときの予告なしの訓練です。これまでの訓練の活用力が問われます。
 パニックになることもなく、5分足らずで校庭に避難できました。
 
10:35
2018/12/03

4年生 社会科見学

Tweet ThisSend to Facebook | by モデレーター209

本日、4年生は浅草と中央防波堤埋立処分場へ社会科見学へ行ってきました。
4年生は初めてのバスによる校外学習ということで、安全や時間を守ることに気を付けて学習してきました。



最初の目的地は浅草。
浅草が観光地として人が集まるヒミツ探りにいきました。
浅草では、グループに分かれて浅草の町に詳しいボランティアガイドさんの話を聞きながら、浅草寺、仲見世通りを歩きました。



お昼のお弁当は、海が見える潮風公園!みんなで広場で食べました。
お家の方が作ってくれたお弁当、残さず食べました!




午後の学習は、中央防波堤埋立処分場。
自分たちが捨てたごみはどのように処分されるのかを調べにいきました。処理される様子や埋め立ててある土地を施設担当の方に説明していただきながら、見学しました。
今の現状では、東京23区のごみを埋め立てられるのは、今後50年間しかないということを知り、「ごみを減らさなくてはいけないね」「私おばあちゃんになったら、ごみはどうなってしまうんだろう。」など、個々に感じたことを話していました。



今回の社会科見学では、学習していることを自分の目で確かめ、専門の方に自分の疑問を質問し、明らかにすることができました。
子供たちからは、「知っていることもあったけれど、初めて見た!」「また、行きたい!」と満足気な声がでていました。

大きなけが、トラブルなく、無事に帰ってきたのはもちろん、子供たちにとっても頭にも心に残る社会科見学となったのではないでしょうか。

4年生の保護者の皆様、ご準備ありがとうございました。

18:19 | 4年生
2018/12/03

全校朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
☆☆☆☆ 副校長先生の話(※本日は、校長先生が4年生の社会科見学の引率のため副校長先生の話となりました。)☆☆☆☆☆☆
 皆さんが校庭に立っていて東西南北の方角は分かりますか。皆さんから見て、副校長先生側が西側です。(カード提示)「西向く士(さむらい)」これの意味分かりますか。西に向いている武士が何をするのでしょう。「小の月」と続きます。小の月とは、「1か月の日数が、31日に満たない月」を言います。
  西向く士 = 2・4・6・9・11(漢数字で士) の月 が 
  小の月  = 30日(2月は28日・29日)      となります。
 
 また、げんこつで数える方法もあります。(実際の数え方を実演して、みんなで練習しました。)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〇人権標語の発表(代表委員会)
 3年・4年・5年・6年の各クラスで人権に関する取り組みの標語を決めました。それを集約して全体の標語を決めるために話し合い、次のように決めました。
 「みんなで助け合う 笑顔あふれる やさしい麻布の子」
 一人一人との関係を大切にして、助け合えるように取り組んでいきます。

 各クラスでの取り組みは、玄関に掲示されています。ぜひ、ご覧ください。
 
09:21
12345