お知らせ

    令和2年度  校長あいさつ
                      校長 宮島 淳一


 52名の新1年生を迎え、児童数303名、11学級で、令和2年度の麻布小学校がスタートいたしました。 

 このたび、本校校長を拝命いたしました宮島淳一です。今年度も何卒よろしくお願いいたします。

さて、本校には3つの教育目標「元気な子」、「やさしい子」、「考える子」があります。この3つの教育目標を育てていくために、様々な教育活動を展開して6つの「気」を一人一人の子供たちの中で高めていきます。その6つの「気」とは、「元気」、「根気」、「勇気」、「和気」、「やる気」、「本気」です。 
 最初の「元気」は、全ての活動の根源であり、本校の教育目標「元気な子」のキーワードとなっています。一人の元気は、まわりの人に元気を与えます。毎朝の気持ちよい元気な挨拶もその一つです。
 「根気」は、何事にも決してあきらめないで頑張り続けることです。コツコツと継続することで成果につながっていきます。
 「勇気」は、チャレンジする気持ちのことです。児童には沢山の可能性が隠れています。それを発見するためにもいろいろなことにトライしてほしいと願っています。
 「和気」は、いろいろの個性をもちつつもお互い相手に寄り添って理解し合う気持ちです。今、求められているコミュニケーション力です。
 「やる気」は、物事を行おうとする気持ちで、やる気があれば、出来なかったこともきっと出来るようになってくるようになると思います。
 「本気」は、勉強でも運動でも真剣な気持ちで取り組むことが良い結果に結びつきます。そして、本気で取り組んでいると、苦にならず、むしろ楽しくもなってきます。私たち教職員も、子供たち同様に6つの「気」をもって教育活動に邁進していきます。

目指す学校像
〇6つのK(元気・根気・勇気・和気・やる気・本気)をもって生き生きと学び、活力ある学校
〇安全で安心して過ごすことができる学校
〇保護者や地域に信頼される学校
  教職員は3S(Smile笑顔、Sincerity誠実、Swift迅速 )に心がける
〇チーム(組織)で課題解決していく学校 「チーム麻布」

元 気