港区教育委員会学校教育部では、Twitterで港区の教育に関する情報発信を行っています。
↓↓↓

 

【港区教育委員会からのお知らせ】

MINATO×TEACHERS CHANNELSが開設しました!

お知らせ

港区広報トピック(2020年12月1日配信)に麻布小学校が紹介されました!
 新型コロナウイルス感染予防対策としての本校の取組が紹介されています。 
    〇 YouTubeから
    〇 港区役所ホームページから
   ※本編は、10分58秒あたりからです。
 ぜひ、ご覧ください!
 

お知らせ

新型コロナウイルス感染症に関する差別・偏見の防止に向けて、文部科学大臣メッセージを発表しました。8月27日更新

01_児童生徒等や学生の皆さんへ.pdf    03_保護者や地域の皆様へ.pdf

                 

04_【参考資料】新型コロナウイルス感染症を理由とした差別や偏見などでつらい思いをしたら.pdf

 

お知らせ

子供の交通事故防止対策について
お子様が、交通事故に遭わないために、今一度、お子様と交通ルールを守ることの大切さについてお話しください。詳しくは、下記PDFをご覧ください。
子供の交通事故防止対策について.pdf 03 別添:交通安全情報.pdf
 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2020/07/20

全校朝会(校長先生の話)

| by 主担209
<全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「自然界の不思議」

自然の不思議その1です。

これは、校長先生にお祝いで届いた胡蝶蘭というお花です。垂れ下がるように咲いている胡蝶蘭ですが、まっすぐになるように、針金でささえています。では、胡蝶蘭はどの部分から咲くでしょうか?


4月に頂いたので、ある方向から順番に枯れていっています。じつは下から枯れはじめています。つまり、咲く順番も下からということです。

では、皆さんもよく知っている菜の花の咲く順番はどうでしょうか?


なんと、菜の花も下から咲きます。上下に咲く花は下から咲くきまりがあります。桜などの花もどこから咲くか、きまりがあります。
自然の花は勝手な順番ではなく、あるきまりに従って咲いているのです。興味がある人は調べてみてください。

では、自然の不思議その2です。

これは、1と1です。

+1=2

+2=3 という風に、たし算の答えとその前の数を足していくと

+3=5

+5=8

+8=13

+13=21

13+21=34

21+34=55

34+55=89

これらの足し算の答えが何を意味するのかというと、花びらの数です。自然界の花の花びらの数は、この数が多いのです。

3はゆり、5はサクラソウ、8はコスモス、13はシネラリア、21はチコリー、34はオオバコ、55ユウゼンギク、89はデイジーなど。

このきまりのことを、「フィボナッチ数列」といいます。

興味のある人は、こちらも調べてみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


08:51