緊急情報

緊急情報はありません。
 

お知らせ

☆★☆★ 6年生のアメリカ大使館との交流授業がアメリカ大使館フェイスブックに掲載されています。★☆★☆
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 東京オリンピック2020に向けてのアメリカ大使館員学校訪問プロジェクト「Go for Gold」で、ヤング首席公使が港区立麻布小学校に訪問されて、本校の6年生と交流しました。
 ぜひ、ご覧になってください。
          アメリカ大使館facebook
         12月4日掲載記事
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/11/28

アメリカ大使館との交流授業(6年)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 オリンピック・パラリンピック教育として、「世界ともだちプロジェクト」に取り組んでいます。ともだち国として本校はアメリカ合衆国との交流に取り組んでいます。今日は、アメリカ大使館の主席公使ジョセフ・M・ヤングさんをお招きして、アメリカ合衆国の紹介をしていただきました。
 
 6年生たちの鼓笛隊の演奏で、光庭にお招きしました。演奏が光庭に響き渡り、ジョセフ公使は大変喜んでいらっしゃいました。

 6年の教室に来ていただき、授業をしていただきました。
   
 英会話の練習をしたり、ジョセフ公使の出身州の説明を聞いたり、アメリカの小学校の生活の様子を紹介していただきました。気さくな口調に6年生たちもすぐに打ち解け、また楽しい授業でした。プレゼントもいただきました。
 
 代表の言葉も立派にお礼の言葉を日本語と英語で伝えることができました。

 最後には、本校の校庭にある「グルーの桜」をバックに記念撮影を行いました。
 「グルーの桜」は、昭和17年に駐日米国大使ジョセフ・グルー氏が日米の平和のために大使館公邸に植樹したものを、本校の開校135周年記念に当時のジョン・ルース駐日米国大使の好意により植樹されたものです。
16:53