学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/07/09

全校朝会(校長先生の話)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
今日の校長先生の話は「蝉」についてのお話でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 今日はセミのお話をします。セミは漢字で書くと「蝉」と書きます。先週避難訓練がありました。その際、校庭に集合しましたが、終わった後、せせらぎの後ろに木々から、ニイニイゼミの鳴き声が聞こえてきました。梅雨明けをしらせる鳴き声でした。先週の土曜日には、ミンミンゼミも鳴いていました。暑い夏がやってきましたね。
 校長先生が小学生の夏休みには、セミ採りをしたことを思い出します。たいていは、アブラゼミで1日2日で死んでしまうのだけれど、虫かごの中でときどきジージーないていました。標本にしたりしましが、クマゼミなどはなかなか捕まえることができなくて、貴重なものでした。ヒグラシは「カナカナカナ」と鳴いて夏の夕暮れなどのものさびしい気持ちを感じさせました。
 麻布小にもたくさんの自然があります。みんなで大切にしていきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

08:33