学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/11/26

全校朝会(人権週間を前に)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
☆★☆★ 校長先生の話(概略) ★☆★☆★
〇人権の話(人権週間に際して)

 12月4日(火)から10日(月)まで「人権週間」を迎えます。「人権週間」とは、いじめが無くみんな仲良く楽しくくらしていきましょうということをしっかりと考え取り組んでいく週間です。無造作にほうっておくと、いじめの芽はクラスにうまれてしまいます。ほうっておくと、いじめの芽はどんどん大きくなっていまいます。一人一人が意識して取り組んでいけば、なくなるものです。全国で取り組んでいますが、なかなかゼロになりません。麻布小はゼロにしていきましょう。

いじめは、くわしく見ると3つあります。

まずは、「いじわる」です。いじわるをしている人はいませんか。

二つ目は、「いたずら」です。人の目に見えないところで人を苦しめている人がいます。

三つ目は「いやがらせ」です。
  

 これらを無くすためクラスで話し合った取り組み、みんなが笑い合えるクラス、みんなが安心できるクラスをつくっていきましょう。

 一方、「差別」もいじめです。体型、肌の色、方言、話し方、名前、障害のある人のことを「差別」することもいじめなのです。

 いじめを無くすには、小さいいじめの芽をつんでいくことが大切です。「やめようよ」と勇気をもっていえるようにしてほしいです。


10:20