学校ブログ

Blog >> 記事詳細

2018/10/02

全校朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者209
 台風一過の秋晴れのもと、校庭での全校朝会を行いました。

・・・☆☆☆  校長先生の話(概略)  ☆☆☆・・・・・・
 10月に入り後期となりました。今年も後3か月です。その間に行事がたくさんあります。元気で活躍してほしいです。
 4年生は国語の授業で「ごんぎつね」を学習しています。そのお話の中に、出てくるお花があります。みなさん知っていますか。兵十のおっかあが死んでしまったところに咲いていた花です。
『彼岸花』 ひがんばなと読みます。写真のように鮮やかなオレンジ色をした花ですが、縁起の悪い花として、死人花などと呼ばれています。先生は、綺麗なら綺麗といっていいと思っています。別名を『曼珠沙華』 まんじゅしゃげとか、学名ではリコリスとも呼ばれています。
  
 先生の曼珠沙華の思い出を話します。校長先生の小学校の5・6年の担任の先生は、『長崎物語』という曲の作詞をされたのです。その中の歌詞にこの「曼珠沙華」が出てくるんです。歌ってみますから聞いてください。(♪ 歌 ♪) 
 今週もがんばっていきましょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 終わりの退場行進は、5・6年による鼓笛隊です。晴れた青空に響く合奏は、すがすがしい気持ちにさせてくれました。

13:22