学校ブログ

Blog
12345
2020/12/25

二学期終業式「児童代表の言葉」

| by 管理者209
 二年生の代表児童が『二学期に出来るようになったこと』や『三学期にがんばりたいこと』についての言葉を述べました。

11:20
2020/12/10

新・学校ブログ(Twitter)のアドレスの紹介

| by 主担209
 新しい学校ブログ(Twitter)のアドレスを紹介します。
 ※港区教育委員会が推奨するTwitter(ツイッター)で今後のブログを発信します。
  アカウントをとらなくても見ることができます。
  下記のアドレスまでアクセスしてください。

        https://twitter.com/azabues 
           
14:23
2020/12/07

全校朝会

| by 管理者209
 寒い季節になってきました。さて、先週に引き続き人権週間の話をします。人権とは何だったでしょうか?自分らしく幸せにすごせる権利のことです。


最初に、この言葉を皆さんに考えてほしいと思います。
「心は形にあらわれる」です。


心というのは目には見えません。人それぞれの体の中なのか、頭の中にある心が、行動や態度にあらわれるということです。

次に考えてほしい言葉は「形は心にひびく」です。形とは自分の外側にあるもの、つまり行動や態度です。形という自分の外側に見えるものが心につながってくるということです。
人は、自分らしく幸せに生きることができます。自分らしさというのはいろいろあります。人によってちがいます好きなものもそれぞれちがいますよね。そのちがいを理解することができない人争いになることがあります。争いが解決できないと、いじめになることがあります。暴力や暴言では争いは解決することができません。思いやりがとても大切です。先ほどの、思いやりという心は行動や態度にあらわれます。優しい行動や優しい言葉に表れます。その行動や言葉という形が誰かに伝われば、勉強でも運動でも習い事でも一生懸命がんばれることもあるでしょう。ぜひ思いやりの心を行動にうつしてほしいと思います。今日は人権の話、思いやりの心の話をしました。

17:09
2020/12/05

もちつき会

| by 管理者209
 本日、毎年恒例のPTAもちつき会が行われました。今年は新型コロナ感染予防の観点から、校内では「もちをつくこと」に専念し、開校記念のパッケージされたおもちを自宅に持って帰って頂くことになりました。

 
 各学年が4か所に用意されたうすの周りに分かれ、PTAの保護者の方々のご協力のもと、一生懸命につきました。おいしそうなおもちの匂いが立ち込める中、子供たちの「ヨイショ」という元気な歓声がとても可愛らしく聞こえました。
       
 
 また今年は五年生がもちについて学習したことを動画にまとめ、それを全校児童が視聴することも行いました。おもちができるまでの過程や種類、歴史についてまとめられた内容に、他学年の児童も関心していました。
13:21
2020/11/30

全校朝会

| by 管理者209

70年前に国際連合が制定した世界人権デーと言うものがあります。12/10(木)がそれに当たります。麻布小学校では12/4(金)から12/10(木)までを人権週間とします。

 人権とは何でしょうか?簡単に説明すると、誰もが自分らしく幸せに生きていける権利と言うことになります。では自分らしさとはどういうことでしょうか?一人一人違います。年齢、好きなこと、大切にしていること、どういう夢を持っているかによってそれぞれ変わってきます。それぞれに違いがあるため、お互いに認め合うことは簡単ではありません。それによって世界では戦争が起きている地域もあります。自分らしさを認め合うことができないためいじめが発生することもあります。しかしいじめでは何も解決せず、絶対に許されることではありません。

それでは何が大切なのか?

 思いやりが大切だと思います。自分らしさお互いの自分らしさを理解できなくても、お互いに思いやりを持つことができるはずです。今日は人権の話、自分らしさの話、思いやりの話をしました。

<新しいNTの先生の紹介>
メーガン・ヒューズ先生です。
「Let's study English together!」


<図書委員会からのお知らせ>

 冬休みの貸し出し準備向けて、12/9(水)から12/15(火)までに本の返却をお願いします。冬休みの貸し出しする本は3冊までです。ご協力お願いします。

<今週の看護当番の先生の話>

 今週の目標は先週に引き続き、「ハンカチ・ティッシュを持ち歩こう」です。
先生方の話では、手洗い・うがいをきちんとする人がとても増えたということがありましたが、手洗い後にハンカチを持っておらず、手を振って乾かしたり服に拭いて済ませるという人がいるようです。きちんと自分のポケットやポーチに入れたハンカチでふけるようにしましょう。
09:12
2020/11/28

陸上競技会

| by 管理者209
 例年、港区の6年生全員が参加する連合陸上競技会。今年度は新型コロナ感染予防の観点から校内で行うこととし、また5・6年合同で行うこととしました。約3週間前から練習を始め、今日のために準備を進めてきました。学年関係なく切磋琢磨しながらも、同じ種目に参加する者同士が励まし合ったりアドバイスをし合ったりする様子が見られました。また、6年生が競技の仕方や道具の準備を5年生にレクチャーしたり、全体に前向きな声掛けをしたりと、最高学年として素晴らしい姿をたくさん見せてくれました。「本気」と「和気」を大きく伸ばした5・6年生。残り約一か月となった2学期、そして3学期も麻布小をリードしてくれることを願っています。

<開会式>
 

<120m走>
 

<走り高跳び>
 

<50mハードル走>
 

<走り幅跳び>
 

<ソフトボール投げ>
 

<閉会式>

13:26
2020/11/16

全校朝会

| by 管理者209

次の日曜日は11月22日のぞろ目の日になります。
この日は何の日かわかりますか?
11月22日は、麻布小学校の開校記念日です。
麻布小学校は今年で何才になるでしょうか?知っている人もたくさんいると思いますが、今年で145才になります。
1875年、明治8年に麻布小学校が生まれました。
当時は児童数100名、先生は3人しかいなかったそうです。場所は今の場所ではなかったそうです。麻布小学校はこれまでに2回引っ越しを行っています。


麻生小学校の児童の皆さんに覚えておいてほしい言葉があります。
それは南葵文庫と言う言葉です。

当時は徳川家の将軍に次ぐ身分の方がこの麻布台に住んでいたそうです。
江戸時代から、明治時代にかけて現在のヨーロッパ風の図書館をこの地に立てたんだそうです。それが南葵文庫です。

これまでの麻生小学校の歴史を簡単に振り返ってみましょう。
4年生が例年行っている地下道の絵については、13年間続いています。
皆さんが今年も行っている出張スピーチについては、22年間続いているのだそうです。

 
3つ目は、44年間続いているものです。何でしょうか?
それは鼓笛隊です。今朝も5・6年生が演奏してくれましたが、これは麻生小学校に44年間続く歴史的な取り組みです。
では最後にこれまでに麻生小学校を巣立っていった皆さんの先輩は何人いるでしょうか。11832名もいます。
これまでの麻布小学校の歴史を引き継ぎ、さらに発展させていきましょう。

<教育実習生の先生の話>

4週間前この朝礼台の前で皆さんに挨拶をしました。主に3年1組の皆さんと勉強をしてきたのですが、他のクラス他の学年の皆さんともたくさんお話ができてとてもうれしかったです。この小学校では、たくさんの出会いと、たくさんの挑戦を経験させてもらいました。とても勉強になりました。児童のみなさん、先生方、本当にありがとうございました。

<読書感想文の表彰>

代表して6年生の児童に表彰状を授与します。
お昼の放送での発表は今週も続きますので、皆さん楽しみにしてください。

<看護当番の先生の話>

今週の目標は時間を守って遊ぼうです。
時計をよく見て時間を意識して遊ぶようにしましょう。

10:31
2020/11/11

出張スピーチ

| by 管理者209
 今年度5回目の出張スピーチを行いました。今回は低学年(1の1、1の2、2の1、2の2)の模様を紹介します。
 1年生については、麻布小学校に入学して初めての出張スピーチ。初々しさの中に緊張や硬さも見られましたが、皆、他学年のお兄さんお姉さんの前で一生懸命がんばりました。2年生にとっては麻布小学校で2回目の出張スピーチとなる児童が多いようで、しっかりと自己紹介をしたり、他学年の児童からの質問に答えたり、自分のスピーチ内容が伝わりやすくなるように写真を用意したりする姿が見られました。
   
10:20
2020/11/09

全校朝会

| by 管理者209
今日はスポーツフェスティバルで一回り大きくなった皆さんに、心の成長も願い考えてほしいことがあります。教育目標が教室に掲示されているかと思います。
1つ目は元気な子
2つ目は優しい子
3つ目は考える子
今日は2つ目の優しい子について考えてほしいと思います。


優は優れていると言う意味で、優秀という言葉にも使われる漢字です。
優れているという言葉で皆さんが想像するのはきっと『人よりも力が強い』や『足が速い』、『何か人とは違う特技をもっている』ということかもしれません。しかし漢字のつくりとして、憂うという意味を表す部分が含まれています。


『憂う』とは思い悩む、悲しむという意味があります。思い悩んだり悲しんだりしている人に寄り添える人という意味が優という漢字の意味だと思います。普段誰かと喧嘩をして人を傷つけるようなことを言ったり、自分のことしか考えていなかったりする人が優れているとも優しいとも言えないと思います。それよりも誰かに寄り添って、優しく笑顔で過ごす方が人生を豊かにすると思います。

今日も1日誰かに寄り添えるように、人の気持ちを考えて誰かのためになることを考えて過ごしてほしいと思います。そして人生を豊かにしていってください。
今日は優しいと言う感じの意味について考えました。健康に気をつけて今週1週間も元気に過ごしましょう。

<なわとび賞の表彰>
各クラス一人ずつ、なわとび月間に輝いた児童が「なわとび賞」に選ばれ、表彰されました。


<看護当番の先生の話>

今週の目標は、『時間を守って遊ぼう』です。
時間を守ってケジメをつけて、生活していきましょう。

09:05
2020/11/05

豆腐作り

| by 管理者209
 3年生は豆腐作り体験をしました。栄養士の先生から、豆腐が大豆からできていることや豆腐が出来上がるまでの段階で、いろいろな姿に変わっていることなどを学習しました。

   
16:21
2020/11/05

秋の読書週間(担任による読み聞かせ)

| by 管理者209
 10月27日(火)から11月9日(月)まで、読書週間となっています。今年度は「ラストページまで駆け抜けて」をテーマに「各担任による他学級での読み聞かせ」や「感想文の表彰およびお昼の放送での紹介」、「学級での紹介カードの作成と掲示」など、いくつかの活動を行っています。今日は、今朝行われた「各担任による他学級での読み聞かせ」の模様を紹介します。

          

 自分の学級担任とはちがった先生からの読み聞かせに、子供たちは興味深々でした。それぞれの担任が読み聞かせをする学年を考慮し、自身の経験や好みを含めて選んだ本を紹介していました。読書週間をきっかけに、子供たちの読書の幅がより広がってくれることを期待しています。
09:13
2020/10/29

令和2年度スポーツフェスティバル(4~6年)

| by 管理者209
気持ちの良い秋晴れの元、4~6年生のスポーツフェスティバルを開催しました。
4~6年生らしく、全力を出そうとする気迫やチームワークが随所に見られました。規模を縮小して行った今年度の運動会(スポーツフェスティバル)ですが、赤と白の勝負はもちろんのこと、徒競走に団体競技に係活動に真剣に取り組んだ子供たち。いよいよ明日10/30(金)の閉会式(全校朝会の時間帯)で結果が発表されます。式の模様は後日、本ブログにてお伝えいたします。

<四年「心を一つに!麻布ハリケーン」>


<五年「人生楽ありゃ苦もあるさ!~力を合わせて乗り越えろ~」>
 

<六年「鼓笛パレード」>


<六年「ハカ」>


<六年「引いて!連れて!お助けリレー!」>


<高学年リレー>
 
17:37
2020/10/27

令和2年度スポーツフェスティバル(1~3年)

| by 管理者209
 本日、青空の元、1~3年生のスポーツフェスティバルを開催しました。

 新型コロナ感染予防の観点から、今年度は運動会の規模を縮小し、スポーツフェスティバルと題して開催することとしました。本日が1~3年生の部、明後日10/29(木)が4~6年生の部となっております。全学年、徒競走と団体競技を行い、両日の最終種目に代表リレーを行います。
 
 練習した成果を発揮できた笑顔、保護者の歓声に笑顔で応える姿、思うとおりにいかず悔しそうに流す涙など、1~3年生の児童は今日という本番の日に真剣に向き合い、全力を出しました。赤白の勝負の行方は。明後日の4~6年生の部を経て10/30(金)の全校朝会で発表する予定です。

<開会式>
 

<2年生「デカパンでGO!」>


<3年生「いざ引け!猪突猛進」」>


<1年生「おどって!玉入れ」>


<低学年(1~3年)リレー>
 
12:15
2020/10/26

全校朝会

| by 管理者209
<校長先生の話>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

11月3日は「文化の日」です。文化とは何でしょうか?
難しい表現になりますが、「自由と平和を愛し、文化を進める日」だそうでうす。


文化について小学校では、まず読書があります。今日から、文化の日の前後1週間は読書週間となっています。
今年のテーマは「ラストページまで駆け抜けて」です。今
日は校長先生の思い出の本3冊を紹介します。
 

まずは特に低学年に向けて。『あの時好きになったよ』という本です。私の娘が小学校一年生だった時に出会いました。特に低学年の皆さんにぜひ読んで欲しい1冊です。
次は特に中学年に向けて。『ドリトル先生アフリカへ行く』という本です。私が小学校三年生の夏休みに出会いました。
最後は特に高学年に向けて。『精霊の守り人』という本。
作者の上橋さんは、児童文学のノーベル賞と呼ばれているアンデルセン賞を受賞した方です。

誰かに勧められた本を読んだり、好きな作者の本を広げて読んだり、本屋さんや図書館での出会いも大切にして欲しいです。今日は読書についての話でした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<図書委員長の話>
明日から読書週間が始まります。皆さんたくさん本を読んで下さい。


<今週の看護当番の先生の話>
今週の目標は「ルールを守って遊ぼう」です。

今週はスポーツフェスティバルがあります。気持ちが昂ると、けがにつながるとことがあります。
先生たちが見ていて危ないなと思うことが4つあります。次の4つをまもりましょう。
・犬走を走らない
・ボールはけらない
・せせらぎでは走らない
・温室ハウス近くの壁からは飛び降りない
今週は特にこの4つを守って遊びましょう。


10:25
2020/10/21

10/21 出張スピーチ

| by 管理者209
 今年度4回目の出張スピーチを行いました。今回は中学年(3の1、3の2、4の1)の模様を紹介します。みんな、高学年教室に行ってスピーチをするため、とても緊張していました。大きな声でスピーチを行い、終わった後にほっとしている姿がとてもかわいかったです。
   
18:46
2020/10/19

全校朝会

| by 管理者209
<校長先生の話>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
清々しい秋の季節になりました。
先週の全校朝会で話した通り、校長室の前に「見えないけれども存在するもの」についてアンケートボックスを置いていました。
なんと、100枚のアンケートが届きました。協力してくれた皆さん、ありがとうございました。
 

100枚のうち、言葉は90個ありました。
今日はベストスリーを発表します。
三位は7人が重なっていました。『二酸化炭素』、『ウイルス』、『こころ』


第二位は8人 『酸素』、『コロナ』
第一位は38人が同じ考えでした。『空気』


皆さんの答えを4つのグループに分けてみました。
一つ目は『遠くにあって見えないもの』
二つ目は『隠れていて見えないもの』
三つ目は『小さすぎて見えないもの』
四つ目は『見えないけらども、人が感じているもの、憶えているもの』


校長先生が大切にしてほしい事があります。
一つ目『見えないけれど、輝いているもの』
一人一人が見えないけれど、輝くすばらしい所があります。
二つ目『見えないけれども、支えているもの』
感謝とともに学校を支えている人の事を知っていてください。
 

今日は新しい先生を紹介します。半場 遼 先生です。今日から教育実習で、麻布小の皆さんと勉強する先生です。


<今週の看護当番の先生から「今週の目標」について>


今週の目標は『外で元気遊ぼう』です。来週はスポーツフェスティバルもあります。
外で体をたくさん動かして、元気な体をつくりましょう。


16:01
2020/10/12

全校朝会

| by 管理者209
 校長先生の話
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は、金子みすゞさんの「星とたんぽぽ」を題材に
「目には見えなくてもそこにあるものがある」ということについて
お話がありました。
 
 
校長先生からみんなに質問が出ました。
「見えないけれど あるもの」が考えられた児童は、
校長室の前にアンケートボックスがあるので、ぜひ自分の考えを
書いて、校長先生に知らせてください。
次回の全校朝会でまた、お話があるそうです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<今週の看護当番の先生から「今週の目標」について>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週の目標は

「下校時刻を守ろう」です。
時間になったら、教室に残らずに速やかに下校しましょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
16:58
2020/10/07

10/7 出張スピーチ

| by 管理者209
 今年度3回目の出張スピーチを行いました。今回は高学年(5の1、5の2、6の1、6の2)の模様を紹介します。高学年らしく、スピーチに至るまでの進行や自己紹介も想定できていた児童が多く、スピーチ内容も夏休みの思い出や趣味など、聞いていて楽しくなるものが多かったです。

   


18:28
2020/10/06

3年生みなと科学館見学

| by 管理者209
3年生は本日みなと科学館に行ってきました。
光の学習では、虫眼鏡を使った実験を行いました。
また、施設の気象科学館や常設展示コーナーを見学しました。
 
19:41
2020/10/05

全校朝会

| by 管理者209
<校長先生の話>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今日は二つお話をします。
一つ目は「秋の香り」の話です。
金と銀について。銀は銀杏です。茶碗蒸しなどにも入っています。銀杏はイチョウの実です。さくらんぼより少し大きいぐらいです。
正確に言うと、銀杏は実ではなく、タネの中身を食べています。香りは決していいとは言いづらいのですが、独特な秋の香りと言えます。



次は金、金はキンモクセイです。私が住んでいる地域にもキンモクセイが植えられています。
これは銀杏と違って甘くて、とてもいい香りです。


二つ目は『ケンカを見たら』について話します。
クラスである人が掴み合って喧嘩になっています。あなたならどうしますか?
①知らんぷりをする
②先生を呼びにいく
③ケンカの中に入って止めようとする

3番が多いですね。ぜひ2番か3番の行動ができるようになって欲しいと思います。

では近所の公園などで起きたケンカならどうでしょうか。あなたならどうしますか?
①知らんぷりをする
②近くの大人を呼びにいく
③ケンカの中に入って止めようとする

公園だと色々な人が来ています。大人だって来ます。大人の喧嘩に子供が入るのは危険なので、その場を離れて別の大人を呼んで下さい。

実は先日、麻布小学校のある児童が公園でケンカしてしまいました。その場にいた五年生がケンカを止め、仲直りの手助けをする事が出来たそうです。

(※ケンカを止め、仲直りの手助けをした5年生の児童)

今日は「秋の香り」と「ケンカを見たら」について話しました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


<今週の看護当番の先生から「今週の目標」について>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

私はわくわくルームの先生です。
皆さんは学校で過ごす時間でどの時間が好きですか?
私は給食の時間が好きです。
今週の目標は『苦手な食べ物にも少しづつ挑戦してみよう』です。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


09:04
2020/10/03

2020PTA紙ヒコーキ大会

| by 管理者209
今日、PTA主催の紙ヒコーキ大会が開催されました。
子供たちにはお馴染みの怪盗マジヤミとその手下キザマヤ、名探偵ダーロックが麻布小に現れ、大会を盛り上げてくれました。

               
13:54
2020/09/28

全校朝会

| by 管理者209

<校長先生の話>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
先々週の全校朝会で「おはぎ」と「ぼたもち」の話をしました。

似ているものですが、あんこに違いがあります。

「おはぎ」のあんこはつぶが残っていて、「ぼたもち」のあんこはこしあんといってつぶが残っていません。

それは、あんこの材料である小豆が秋に採れたことが理由です。採れたばかりの新鮮な小豆を使って作る「おはぎ」と、小豆が冬を越して固くなったため小豆をつぶして作る「ぼたもち」。

「おはぎ」は萩の花からきているそうです。

今日は秋の話、第二弾です。

令和という年号のもとにもなった万葉集という、日本で一番古い歌集があります。

その中に、山上憶良という歌人が秋の七草についてんでいます。


萩の花(はぎのはな)、尾花(おばな)、葛花(くずばな)、撫子の花(なでしこのはな)、女郎花(おみなえし)、また藤袴(ふじばかま)、朝貌の花(あさがおのはな)


春の七草については知っている人も多いと思いますが、秋の七草もあります。

校長室の前に秋の七草のいくつかを展示してありますので、ぜひ見てみてください。

今日は秋の七草の話をしました。

 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 
<今週の看護当番の先生から「今週の目標」について>
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今週の目標は、「廊下は右側を静かに歩こう」です。

学校にはきまり、ルールがあります。

階段も廊下も、皆さんが右側を静かに歩くことで安全な麻布小学校になります。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


08:57
2020/09/23

9/23 出張スピーチ

| by 管理者209
 今年度2回目の出張スピーチを行いました。今回は中学年(3の1、3の2、4の1)の教室で行われた模様(スピーチをしたのは、2の1、2の2、3の1の児童)を紹介します。子供たちは、自己紹介形式のスピーチや、連休の思い出、自分が好きなことについて話していました。各教室では、スピーチをしっかりと聞いた上で質問をする姿がたくさん見られました。その場でよく考えて返事をする発表者もとても立派でした。

   
09:09
2020/09/14

全校朝会

| by 管理者209
全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

秋の話を二つします。
今度の週末は連休です。月曜日は敬老の日、火曜日は秋分の日です。
秋分の日には、どのような意味があるのでしょうか?


二つの意味があります。
秋分の日に、太陽が出ている昼間の時間と、沈んだ後の時間が同じになります。一年でもう一回、同じような日があります。春分の日です。春分の日の後、夏が近づくに連れてグラフの黄色い部分が大きくなります。秋分の日の後、冬に向かっていくと昼間の時間が短くなっていきます。これからはだんだん日が短くなっていくことを覚えておいて下さい。


秋分の日はもう一つ意味があります。お彼岸です。春にもありますね。では問題です。お墓にお供えする物はなんでしょうか?
①紅白まんじゅう
②おはぎ
③月見団子
正解は②のおはぎです。
あんこは小豆からできていて、秋に収穫するものです。江戸時代から小豆はお墓にお供えされていて、悪いものを追い払うものとされてきたそうです。

では次の全校朝会までに考えていて欲しいことがあります。おはぎとぼたもちの違いはなんでしょうか?


今日は秋の話を二つしました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<今週の看護当番から今週の目標について>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
今週の目標は「安全に気を付けて過ごそう」です。
水分補給やソーシャルディスタンスに気を付けて過ごしましょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<6年生による鼓笛演奏>

※今年度は新型コロナウイルス感染防止の観点から、5年生のリコーダーパートは全校朝会の鼓笛には参加しておりません。


08:45
2020/09/11

9/11 委員会紹介集会

| by 管理者209
 今朝、委員会紹介集会を行いました。例年は体育館で、各委員会のメンバー全員を紹介する形をとっていましたが、今年度は「密」を避けるためにMicrosoft teamsで各教室を結んだオンライン形式で行いました。各委員会の委員長が「長としての初心」や「活動内容」、「全校へのお願い」を述べました。頼もしい委員長たちが、力強く委員会を引っ張ってくれることを期待しています。


10:12
2020/09/09

9/9 出張スピーチ

| by 管理者209
 今年度、初めての出張スピーチを行いました。各学級の代表が、他学級へ行ってテーマに沿って話をする出張スピーチ。年間を通して、全員が行います。

          
 
「どの学年、どの学級で話すか」について事前に考え、内容や話し方を意識することで、他者意識が育ちます。スピーチ後は、感想や質問を伝え合う、「考えや想い」を表現する場となっています。



13:29
2020/09/07

全校朝会(校長先生の話)

| by 管理者209

<全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

93日、先週の木曜日はある人物の誕生日でした。誰だか分かりますか?実はドラえもんの誕生日です。このドラえもんは、1969年に「小学四年生」という雑誌に載ることから連載が始まったそうです。その当時の4年生の平均身長が129.3センチメートルだったので、この9.3センチメートルを93日として決めたのだそうです。ちなみに今の4年生の平均身長は133.5センチだそうです。なんと5センチぐらい、平均身長が伸びているのです。

 ところで皆さんは、ドラえもんの秘密の道具を知っていますか?色々と探してみたらドラえもんの秘密道具ベストファイブが載っていました。1位は「どこでもドア」です。このドアをくぐると色んなところに行けます。私は現実の世界にも「どこでもドア」はあるのではないかと思っています。
 

「現実の世界の『どこでもドア』」、それは読書です。読書をすれば色々な世界、色々な時代に行くことができます。例えば「ハリーポッター」を読めば、その当時のイギリスの魔法使いの世界に行くことができます。また、伝記の「徳川家康」を読めば、戦国時代に行くことができます。たくさん本を読んでください。そして色々な場所、色々な時代を旅してください。

 皆さんは、この人知ってますか。将棋で有名な藤井聡太さんです。この方は将棋がとても強くて有名なんですが、今、高校1年生です。将棋をしていない間は、いつもたくさん読書をしているそうです。たくさん本を読むから、こんなに将棋が強くなって頭が良くなっているのかもしれません。さぁ、皆さんも読書の習慣をつけてほしいと思います。

 今日はたくさん読書をしていろんな時代やいろんな世界を味わっていきしょうと言う話をしました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


16:08
2020/08/31

全校朝会(校長先生の話)

| by 管理者209

<全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今日は短い、ある話をします。

「村はずれのお地蔵さまのところに、ウサギがやってきました。ウサギは、次のように言いました。 『わたしに速い足をくださってありがとうございます。おかげさま で毎日、元気に暮らしています。 お地蔵さまはニコニコして聞いていました。
そのあと、少ししてキツネが来て言いました。『わたしに賢い頭をくださってありがとうございました。でも、 私はウサギさんのように速い足もほしいのです。どうか、 速い足も私にください。これを聞いていたお地蔵さまは『ウサギさんには速い足をあげ、キツネさんには賢い頭をあげた のです。それなのに速い足もほしいというのは欲張りです。 と言いました。」

 

皆さんはこの話を聞いてどう思いますか。
キツネさんの意見に賛成ですか。
それとも
お地蔵さまの意見に賛成ですか。



皆さんの意見はよく分かりました。
教室に戻って担任の先生や友達と話し合ってみてください。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

08:52
2020/08/25

2学期始業式

| by 管理者209

 本日、2学期の始業式を行いました。校庭での式を予定していましたが、気温の上昇に伴う体調管理の観点から、校長室と各教室をMicrosoft teamsでつないだオンライン形式を採用しました。普段とは違った形でしたが、スクリーンに映った校長先生に体を向けたり、児童代表の言葉を集中して聞いたりする児童の姿がたくさん見られました。
 先週の猛暑と比べると、多少、和らいだとはいえ、まだまだ暑い日が続くようです。体調管理に注意して、2学期も元気に過ごしましょう。

校長先生の話

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 今朝、校門で皆さんと挨拶をしましたが、元気な顔が見られてとても嬉しく思いました。先生方や主事さんも皆さんの元気な声を聞けてうれしかっただろうなと思います。
 

 今日は「『めあて』をもつこと」の話をしたいと思います。教室にも掲示されていると思いますが、麻布小学校全体の目標は「元気な子」「優しい子」「考える子」の3つです。

「元気な子」は元気と根気を。
「優しい子」は和気と勇気を。
「考える子」はやる気と本気。

この2学期に「何を頑張るか」について、3つ「めあて」を決めて下さい。
まず、校長先生は体に関して、病気に負けない体力をつくっていきたいと思っています。運動はそれほど得意ではありませんが、毎日30分以上のウォーキング、スクワット、腕立て伏せを欠かさず行って、コロナに負けない体力を作っていきたいです。
 次は心です。以前から皆さんにお伝えしてますが、挨拶です。誰よりも早く、会った人には自分から元気よく挨拶をするということを「めあて」にしたいと思ってます。
 最後に頭です。校長先生1週間に2冊以上は本を読むことにしていて、このペースを守るという「めあて」を立てています。
 皆さんも「体・心・頭」この3つに関しての「めあて」をしっかりつくってほしいと思います。そして「元気な子」「優しい子」「考える子」を目指して、1年間取り組んでいきましょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

児童代表の言葉(5年生)


10:07
2020/07/31

1学期終業式

| by 主担209

 本日、一学期の終業式を行いました。

 分散登校から始まって早2か月、例年よりも短い一学期でしたが、児童が友達と楽しそうに関わる姿や、校庭を元気に走り回る様子、授業中に集中して学ぶ姿勢がたくさん見られた学期でした。

 明日からの夏休み、元気に健康で、充実した日々を過ごしてください。


校長先生の話

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この一学期でがんばった事を3つを探してみて、お家の人や担任の先生に話してみましょう。
     
明日から夏休みが始まります。どう過ごすかによって二学期の皆さんのスタートが決まると思います。夏休みにしかできないような、他の人に自慢できるようなことを2種類決めてがんばりましょう。


「ドカン」
ドカンと大きな目標をたてて挑戦しましょう。

〇献立を考えて、自分で料理をする。

〇旅行の前に、行き先のことを調べて家族を案内してみる。 など

「コツコツ」
毎日地道にコツコツ努力をしていきましょう。

〇家庭学習

〇読書

〇自由研究 など

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

児童代表の言葉(3年生)


09:02
2020/07/27

全校朝会(校長先生の話)

| by 主担209

<全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「思いやり算」

今日は算数のお話です。

算数と言っても心の算数「思いやり算」についてです。

算数の計算は4種類あり、

たし算、ひき算、かけ算、わり算があります。

 

「思いやり算」のたし算は「たすけ合う」です。


「思いやり算」のひき算は「ひき受ける」です。


「思いやり算」のかけ算は「声をかける」です。


「思いやり算」のわり算は「いたわる」です。


思いやり算を意識して、友達や周りの人を思いやっていきましょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


15:07
2020/07/20

全校朝会(校長先生の話)

| by 主担209
<全校朝会での校長先生の話>

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「自然界の不思議」

自然の不思議その1です。

これは、校長先生にお祝いで届いた胡蝶蘭というお花です。垂れ下がるように咲いている胡蝶蘭ですが、まっすぐになるように、針金でささえています。では、胡蝶蘭はどの部分から咲くでしょうか?


4月に頂いたので、ある方向から順番に枯れていっています。じつは下から枯れはじめています。つまり、咲く順番も下からということです。

では、皆さんもよく知っている菜の花の咲く順番はどうでしょうか?


なんと、菜の花も下から咲きます。上下に咲く花は下から咲くきまりがあります。桜などの花もどこから咲くか、きまりがあります。
自然の花は勝手な順番ではなく、あるきまりに従って咲いているのです。興味がある人は調べてみてください。

では、自然の不思議その2です。

これは、1と1です。

+1=2

+2=3 という風に、たし算の答えとその前の数を足していくと

+3=5

+5=8

+8=13

+13=21

13+21=34

21+34=55

34+55=89

これらの足し算の答えが何を意味するのかというと、花びらの数です。自然界の花の花びらの数は、この数が多いのです。

3はゆり、5はサクラソウ、8はコスモス、13はシネラリア、21はチコリー、34はオオバコ、55ユウゼンギク、89はデイジーなど。

このきまりのことを、「フィボナッチ数列」といいます。

興味のある人は、こちらも調べてみてください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


08:51
2020/07/13

対面式

| by 管理者209
 本日、対面式を執り行いました。
「さんぽ ♪」のBGMと共に入場してきた可愛らしい1年生。その後の「1年生の言葉」もみんなで力を合わせて頑張りました。
2~6年生を代表して、6年生の代表児童が「代表の言葉」を述べました。季節ごとに見られる校庭の様子や、給食など、麻布小学校の魅力がつまった6年生らしい素敵な言葉でした。
 1年生のみなさん、麻布小学校ですてきな思い出をたくさんつくっていきましょうね。

 
18:49
2020/07/08

「避難訓練(Jアラート)を実施しました。」

| by 管理者209
 本日、Jアラートの発令を想定した避難訓練を行いました。今年度、初めての訓練でしたが、放送をよく聞き、有事の際の身の守り方を実践することができました。
 
 
 
18:29
2020/07/08

「七夕の短冊づくりを行いました」

| by 管理者209
 今年も玄関先に児童がつくった短冊が飾られました。一人ひとりの願いが書かれたカラフルな短冊が目にも鮮やかです。

 


 
18:13
2020/06/10

専科の授業も行っています。

| by 管理者209
 分散登校も慣れ、新しい学年、新しい担任の先生の授業にも慣れてきました。今日は、専科の先生の授業の様子を紹介します。

1年生の国際科の授業の様子です。大きな声を出すことはできませんが、NTの先生の質問にもうなずいていました。

図工の授業です。3年生の図工は、いろいろな色をつかって自分のバナナを描いていました。

5年生の音楽の授業です。大きい声で歌えません。音楽を鑑賞したり、打楽器を演奏したりしました。

今日のお弁当給食は、パエリア、鶏肉のトマト煮、野菜ソテーでした。しっかり食べて、暑い夏にバテないように英気を養います。
21:01
2020/06/09

2年生・4年生・6年生のお弁当給食

| by 管理者209
 6月9日(火)は2年生・4年生・6年生の分散登校デーでした。お弁当給食2日目でした。

本日のメニューは、回鍋肉と煮卵、きゅうりのピリ辛づけでした。スタミナ満点でした。
  
15:39
2020/06/08

お弁当給食が始まりました。

| by 管理者209
分散登校2週目。給食が始まりました。安全・衛生を考えて、お弁当給食です。本校の給食室で作った出来立てのご飯とおかずをお弁当に盛り付けていただきました。

献立は、ワカメご飯・唐揚げ・ひじきの溜煮・キュウリの即席漬けでした。
20:14
2020/06/05

安全・衛生に気をつけています

| by 管理者209
 児童も教職員も3密(密閉・密集・密接)を避ける工夫をしながら、1週間すごしてきました。みんなが使う場所や道具も安全・衛生に気を付けています。

〇外から入るときやトイレに入ったときは、足裏を消毒しています。
  
〇手洗いもソーシャルディスタンスを守り、教室に入るときに消毒します。

  
〇校庭遊びは、しばらくは多くの人が触れる遊具は使いません。また、ボールやフラフープは使うたびに消毒しています。
  
17:45
2020/06/01

学校が再開しました!(2年・4年・6年)

| by 管理者209
 6月1日(月)。学校が再開しました。今日は、2年生・4年生・6年生の分散登校です。元気よく挨拶したり笑顔をみせたり、学校が息を吹き返しました。
    
 学級の半分の人数でのスタートでしたが、真剣に学習に取り組む姿が印象的でした。安全に気をつけて、元気な生活と学習にやる気を出して新しい学級をつくっていきましょう。
21:14
2020/05/29

分散登校で気を付けること

| by 管理者209
いよいよ、来週の6月1日(月)から分散登校が始まります。
本日、教職員で分散登校時に、児童が安全に過ごすために気を付けることを確認いたしました。

登下校や休み時間など、児童が密になりやすい場面のシュミレーションを行い、新型コロナウイルスの感染拡大防止策を話し合いました。

児童の皆さんもお家の方と事前に確認し、自分も友達も安心・安全に学校で過ごせるようにしましょう!
麻布小学校新生活様式~分散登校で気を付けること~.pdf

20:33 | 今日の出来事
2020/04/27

PTA読書ボランティアによる読み聞かせの動画

| by 管理者209
PTA読書ボランティアの方々が読み聞かせの動画をつくっていただきました。

自宅待機中の児童に楽しみと学びを与え、保護者に少しの間でも休んでもらうことを目的にしています。
お手伝いいただいたのは、昨年度の読み聞かせボランティアから2人のお母さまと‘PTA会長の安達様です。
公開にあたり、すべて出版社の許可を得ています。
麻布小学校の児童とその家族だけの限定公開いたします。
※パスワードは、緊急配信メールでお伝えします。

長ぐつをはいたねこ

ペレのあたらしいふく

すてきな三にんぐみ

アーサー王の剣

ずるいねこのおはなし

14:16
2020/04/21

給食試作品3

| by 管理者209
栄養士の塩川先生による新メニューの開発第3弾です。
今日
の開発メニューは「煮込みハンバーグ・野菜サラダ・コーンクリームスープ」でした。どの児童が大好きな鉄板のハンバーグですが、西洋料理風の大人も楽しめるハンバーグでした。乞うご期待。
ハンバーグ
13:24
2020/04/17

五月人形を飾りました

| by 主担209
 麻布小学校の玄関に五月人形が飾られました。
 「端午(たんご)の節句」に欠かせない五月人形です。兜や弓、太刀など、勇ましい道具が飾られます。「節句」とは、季節の変わり目という意味です。季節の変わり目には邪気が寄りやすいので、季節ごとの飾りとお供えものをして厄払いをし、無病息災を願うという日本の風習があります。
 鎌倉~室町時代の頃、当時の武士は鎧や兜を出して、家の中に飾る習慣がありました。梅雨の目前に武具へ風を通し、虫干しと手入れをするためです。端午の節句に兜や弓が飾られるのは、こうした武士たちの習慣に由来すると言われています。
 端午の節句の飾りに込められた願いは、子供たちが病気や事故などの災厄を逃れ、力強く成長してくれることです。鎧や兜は、身を守るためのお守りとして飾られたのです。
 自宅でがんばっている麻布小学校の子供たちです。皆さんの健康をお祈りしております。
五月人形  こいのぼり
16:20
2020/04/16

給食試作品2

| by 管理者209
 5月からの学校開始に備えて、栄養士の塩川先生による新メニューの開発です。
 今日のメニュー開発は、「ごまごまごはん、油鶏淋(ユーリンチー)、トマトと玉ねぎサラダ、モヤシと小松菜のナムル、豆腐とワカメのスープ、フルーツヨーグルト」でした。
 
いつ給食メニューに出てくるでしょうか。はやく味わってみたいですね。
15:04
2020/04/15

今年度の給食の試作

| by 主担209
臨時休業中に栄養士さんが休業明けからの給食に採用するために試食を作っています。
今日はそのうちの一つを紹介します。
 試作メニュー1

・たけのこご飯 ・野菜の肉巻き ・かきたま汁 です。
どれもとても美味しいので、給食で食べられる日を楽しみにしていてください。
12:48
2020/04/09

給食のおすすめレシピのページ開設

| by 管理者209
本日から、「給食のおすすめレシピ」のページが開設されました。
おいしい給食のレシピについて気になる方は
トップページの横のメニュー欄にある「給食のおすすめレシピ」を
是非、チェックしてみてください。

14:19
2020/04/06

入学式を行いました。

| by 管理者209
令和2年度の入学式を行いました。ピカピカの1年生を52名迎えました。
今年度は、コロナウィルス感染防止の対策のため形式を変えての実施になりました。
入学式
宮島校長先生からは、小学校のどんなところが幼稚園・保育園と違うかについて、そして先生方や主事さんが支えているかについて、話をしました。
1年生たちは、しっかり聞け、返事も大きな声でできました。
1年1組

1年2組
マスクを通しても伝わる、学校への期待を感じました。
また元気な姿で5月に会えるのを教職員一同楽しみに待っています。
14:59
2020/04/06

始業式を行いました。

| by 管理者209
令和2年度1学期の始業式を行いました。
久しぶりの再会を喜ぶ子供たち。新クラスで整列し、新しい校長である宮島校長先生のお話を聞きました。


今年度はコロナウイルス感染防止の対策のため、対面式を含めた形式となり、新しい担任の発表がありました。

その後、校庭で各学級に分かれて学級活動。
休校中の過ごし方についてのお話を聞いたり、新学年の教科書を受け取ったりしました。


休校中は手洗い・うがいをはじめ健康管理の徹底をお願いします。
また5月に、元気な姿を見せてくれることを楽しみにしています。
11:00
2020/01/15

ジャズ・ワークショップ(6年)

| by モデレーター209
 ジャズのトリオ「フルノート」で演奏され「ベースの巨匠」と呼ばれている古野光昭さんとジャズピアニスト板垣光弘さんをお招きして、6年生がジャズを体験し一緒に演奏しました。
 ジャズとはどういうジャンルの音楽なのかを教えていただいた後、スタンダード曲の「A列車で行こう」を演奏していただき、「ス・ワンダフル」は6年生と一緒に『セッション』しました。


 その後、ベースの弾き方を代表者が体験しました。

 最後は、「枯葉」の演奏を聴きました。同じ曲でもジャズはいろいろとアレンジして奏でます。即興演奏もすばらしく、かっこよかったです。
09:30
2020/01/14

全校朝会(校長先生の話)

| by 管理者209
全校朝会での校長先生の話
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 (牛乳パックの話)
 皆さんがいつも給食で飲んでいる牛乳ですが、飲み終えた後の牛乳パックは今までは牛乳の業者がリサイクルのために持って行ってくれていました。ところがいろいろな事情で、来年4月からは自分たちでリサイクルできるように処理しなければならなくなりました。

 飲み終えた牛乳パックを開いて、洗って、乾かさなければなりません。校長先生も開くのをやってみましたが、うまくいったりいかなかったり、こつがあるようです。来年度の4月に備えて、練習していきます。がんばりましょう。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
10:08
2020/01/10

3、4年生 書き初め会

| by モデレーター209

1月9日(木)、3、4時間目に書き初め会を行いました。
3年生は、初めての毛筆での書き初め会でした。



お手本を見ながら、字の大きさや中心に気を付けて丁寧に書きました。






19:55
2020/01/08

3学期に始業式

| by 管理者209
令和2年に入り、3学期の始業式を行いました。
校長先生からは、目標をしっかりもって取り組むことの大切さについて話されました。
代表児童4年生から、代表児童の発表がありました。
二人とも、2学期を振り返って、自分が身についたこと、できるようになったことをふまえ、3学期の頑張りの取り組みについて力強く発表できました。3学期は、50日足らずしかありません。一日一日を大切にして取り組んでいきましょう。

10:00
2019/12/25

2学期終業式

| by 管理者209
 インフルエンザによる学級閉鎖もなく、2学期の終業式を迎えることができました。
 校長先生からは、2学期を振り返り音楽会を始めとして様々な行事や学習活動で子供たちが頑張ってきたことを振り返りました。学力も体力も心もしっかりと育ったこと、健康で安全にすごせたことを話されました。

 代表の言葉は2年生でした。2学期にがんばった図工の作品づくりや音楽会でのがんばりを発表し、3学期の目標や3年生になったがんばりたいことを発表しました。メモや原稿をみずに立派に発表できました。

09:24
2019/12/24

サントリーホールEnjoy Music プロジェクト事前授業(4年)

| by 管理者209
 1月30日(木)に行われる4年生のサントリーホールEnjoy Music プロジェクト授業のために、ゲストティーチャーを招いての事前準備授業をしました。

 1月の当日は、港区の4年生がサントリーホールに集合し、ベートーヴェン作曲による交響曲第9番「よろこびの歌」を合唱します。その練習をしました。
 いらした先生は、ソプラノ迫田先生、アルト山下先生、テノール根津先生、バリトン澤地先生の4人の先生でした。
 歌「もみじ」の二重唱・四重唱の歌声の重なりを聞かせていただき、「よろこびの歌」をドイツ語で歌う練習をしました。
 
 プロの歌手の生声の美しさと迫力に圧倒されながら、一生懸命ドイツ語での「よろこびの歌」を練習できました。
14:56
2019/12/21

キッズフラワー@六本木

| by モデレーター209
 3年生が、六本木商店街や港区麻布地区総合支所の方々の協力の元、六本木交差点にある花壇に花を植える活動を行いました。



事前に自分たちで考えた花の配置のデザイン画を見ながら植えていきます。

 





6グループに分かれ、それぞれに素敵な花壇が完成しました。

自分たちが住む街をきれいにしたいという思いをもって、活動することができました。ぜひ機会があれば、3年生が作り上げた花壇をご覧ください。
18:09
2019/12/21

六本木中学校音楽部の演奏を鑑賞しました

| by 管理者209
 港区立六本木中学校の1年生・2年生の先輩たちが本校を訪問してくれました。
 音楽部の生徒でによる演奏会でした。

 曲は、「ホールニューワールド」「雪だまつくろう」「海の声」「クリスマスメドレー」でした。小学校では使っていない楽器を演奏してくれ、「かっこいいな」「あんなふうに演奏してみたいな」「りっぱな中学生になりたいな」とそれぞれが思いながら楽しく鑑賞できました。
 
 六本木中学校の生徒の皆さん、休みのところ来ていただき、ありがとうございました。
11:02
2019/12/18

現役Jリーガーサッカー選手による講演会

| by 管理者209
 現役でJリーグのプロサッカー選手であり、日本代表にも選ばれた経験をもつ武藤雄樹選手をお招きして、講演会を開きました。
  
 「夢をもつことの大切さ」
「夢をかなえるためには、夢をあきらめない強い心をもつこと」
「苦しみを通り抜けない勝利はない」
「人生の主役は自分である」
 などのメッセージをもらいました。
 
児童代表からのお礼の言葉を送りました。

 武藤雄樹選手、勇気の出る話をしていただき、パワーをもらいました。来年も大いにい活躍してください。麻布小一同で応援しています。
16:35
2019/12/11

出張スピーチ

| by 管理者209
朝学習の時間に出張スピーチを行いました。
先日行われたもちつき会のことをスピーチしたり、自分が読んだ本の感想を伝えたり、12月に関連した話題を丁寧に伝えてました。
      
12:14
2019/12/10

図書ボランティアの読み聞かせ

| by 管理者209
 今年度から保護者の方々がボランティアで読み聞かせをしてくださっています。9月から始まり今日(12月10日(火))で4回目を数えました。
       

 読書の世界がどんどん広がっていきます。ボランティアの方々、ご協力ありがとうございます。
11:36
2019/12/09

全校朝会

| by 管理者209
☆☆☆☆ 校長先生の話 ☆☆☆☆
餅つき会がありましたので、今日はお餅の話をします。
校長先生は、お父さん・お母さんの田舎に行って実際に餅つきをしたことがあります。
小学校の頃は、近所のお米屋から「のし餅」を買ってきて、一つ一つ切り分ける仕事がありました。同じ大きさに切り分けていくのは難しかった思い出があります。
餅といえば、かさこ地蔵の話がありますね。傘を売りに行く途中で地蔵に傘をかぶせてあげたら、翌朝、もちなどの食べ物がたくさんあった話です。
この餅はしっていますか。

鏡餅(かがみもち)です。お供えのお餅で、えんぎものです。

そして、鏡開きは、正月も過ぎたときに、お供えの鏡餅をたたいて割ったりして小さくして、あられに揚げたり雑煮にしたりして食べます。
今日は、餅の話をしました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
21:06
2019/12/09

4年生 盲導犬キャラバン出前授業

| by モデレーター209
12月9日、盲導犬キャラバンの出前授業がありました。

日本盲導犬協会の方々と、盲導犬のアイク(オス)、盲導犬ユーザーの白井さんが来校しました。



目の不自由な方や盲導犬を連れている方を安全に道案内したり、手助けをしたりするためにはどうすればよいかを教えていただき、実際に体験しました。





盲導犬キャラバンを通して、他の人に対する気配りができることや、困っている人を見たら助けようとする心を育ててほしいです。
16:52
2019/12/07

もちつき会

| by 管理者209
 寒い一日でしたが、保護者の方々や地域の方々のおかげで、子供たちにとっては心あたたまるもちつき会を体験できました。
   
お父様方や地域の方々に教えていただきながら、子供たちはしっかりとつきました。
  
学校評議員の方々、お父様方、防災協議会のエグゼクティブプロテクションの方々に、子供たちが直ぐに食べられるようにと、一生懸命餅をついていただきました。

来賓の方々
  
先生たちもつきました。
   
つきたてのお餅は、お母さんたちによって食べやすく調理していただきました。
 
やわらかく温かいおもちの味は、格別でした!!
計画的に準備をしてくださったPTA役員の方々、寒い日にかかわらず献身的に働いていただいたお父様方・お母さま方、地域の皆様、この場をおかりしてお礼申し上げます。
17:50
2019/12/03

たてわり班活動

| by 管理者209
 縦割り班で中休み遊びました。鬼ごっこ、大なわ跳び、ドッジボールなど、校庭などのスペースを上手に利用して、仲良く遊びました。縦割り班も9回となり、班活動も慣れてきました。
 
15:01
2019/11/29

コドモ・コロモ・プログラム授業(1年生)

| by 管理者209
 体育着がお家できれいに洗ってもらい、きちんと畳んでもらっていることを振り返りながら、体育着の「たたみ方」を教えていただきました。体育着を販売している(株)Cathchさんからゲストティーチャーをお迎えして、教えていただきました。  

段ボールで作った「たたみ方学習機」を使って言う通りやってみると・・・・
何と、自然とかっこよくたためちゃいました!

Cathchさん、ありがとうございました。お家でも練習してきれいにたためるようにしましょう。
17:57
2019/11/28

ロシアのモスクワからの先生訪問

| by 管理者209
 先週に引き続き、遠いロシアのモスクワから5名の幼稚園・小学校・中学校の先生方が、訪問されました。授業の様子をみて、日本の学校についていろいろを紹介しました。教科書が国から無料で配布されることや、習字の授業、PCを使った授業に驚きの声をあげていました。
 
10:50
2019/11/22

和食器を使った授業(5年1組)

| by 管理者209
 今日の給食は、開校記念日をお祝いする献立でした。

 赤飯、松風焼き2種(青のりとごま)、筑前煮、紅白白玉だんご、すまし汁、麦茶でした。

5年生は昨日に続き、本日は5年1組が和食器を使っての和室での給食を体験しました。
 
 正座をする機会はなかなかありませんが、茶道と同じく日本の伝統スタイルで、和の心を感じながら給食をいただきました。
16:03
2019/11/22

開校記念集会

| by 管理者209
 麻布小は、本日11月22日で144周年を迎えます。全校児童で144周年をお祝いして開校記念集会を開きました。第1部は、代表委員会の司会進行で、集会委員会による学校クイズです。

「給食をつくってくれている職員の方は10人である。〇か×か。」×
「学校に植えてある桜の木は15本である。〇か×か。」〇
「学校があった場所には、図書館があった。〇か×か。」〇
など、学校の今の環境や歴史にまつわる問題を出して、全校で確かめ合いました。
ちなみに、この学校が建てられた土地は、もともと紀州徳川家の図書館が作られた土地であり、「南葵文庫」と呼ばれています。明治初の西洋式図書館であり由緒ある土地です。

第2部は、卒業生OB・OGからお話を聞くパネルディスカッションでした。

六本木町会副会長の王さん、本校PTA本部役員の内田さん、六本木中学校同窓会会長の早川さんをお招きして、写真をみながら当時のお話を聞かせていただきました。
  

 最後には、お祝いの気持ちを込めて全員で校歌を斉唱しました。

 王さん、内田さん、早川さん、当時の貴重なお話と子供たちへの熱いメッセージをいただき、ありがとうございました。
13:31
2019/11/21

和食器を使った授業(5年2組)

| by 管理者209
 本日の給食は「和食献立」でした。11月24日は“いい日本食”の日と制定されてい
ます。それにちなみ、和食献立の基本「一汁三菜」の料理を味わいました。

 また、5年生は、食育の一つとして、特別に和食器を使って和室にて給食を味わいました。
 
 普段から食べている和食ですが、今日はきちんとした作法「和の心」を意識して食べました。
17:46
2019/11/19

ロシアの教員の方々の訪問がありました

| by 管理者209
 ロシアのモスクワ市にある小・中学校の教員の方々が本校を訪問して、授業を見たり質疑に応答したりして日本の教育を研修しました。
  
 短い時間でしたが、次から次ととぎれない質問に、ロシアの先生方の日本から熱心に学ぼうとする姿勢に感心しました。また、本校の子供たちが一生懸命学習する姿を笑顔を絶やさず見ていた姿も印象的でした。来週の木曜日(11月28日)もロシアからの別の訪問団がいらっしゃいます。
17:25
2019/11/15

音楽会(児童鑑賞日)

| by 管理者209
麻布小の初めての音楽会です。これまでの成果を遺憾なく発揮しました。
 
校長先生のお話

 2年生代表による「はじめの言葉」
  
 全校児童で「翼をください」を大合唱しました。

《 1年 》
 
1年生による斉唱「おお牧場はみどり」・「天使の羽のマーチ」 一人ひとりの背中には天使の羽があり、かわいかったです。

鍵盤ハーモニカ奏とハンドベル「さんぽ」
ドレミの指づかいから積み上げてきましたが、上手に息を合わせて吹けました。
 
 合奏「アイ・ガット・リズム」
 ガーシュイン作曲のジャズのスタンダードを立派に演奏できました。

《 2年 》
 
 斉唱「おもいで色のメヌエット」「夢の世界を」
 高音が続き、難しい曲を心を合わせて歌いあげました。
 
鍵盤ハーモニカ奏とハンドベル「ミッキーマウスマーチ」
 たくさんのミッキーとミニーが登場して演奏しました。

合奏「となりのトトロ」 あっという間にトトロに変身。元気な演奏でした。

《 3年 》
 
斉唱「ありがとう」 3年生らしくよく声が出ており気持ちがぴったりあった歌でした。
 
リコーダー奏「2001年」「ブラック・ホール」 リコーダーの音色もぴったり合わせて演奏できました。

合奏「アフリカン・シンフォニー」
アフリカの情熱的なメロディーを打楽器がしっかりリズムをとりながら表現できました。

《 4年 》
 
合唱「手のひらをかざして」 一人ひとりの声の響きを重ねて、4年生の絆を感じる合唱でした。
 
リコーダー奏「線路は続くよどこまでも」 音程が半音上がったり下がったりする指づかいが難しい曲でしたが、練習を重ねて自信をもって演奏できました。

合奏「モーツァルト作曲“後宮からの逃走”」 モーツァルトのクラシックにチャレンジ、りっぱな演奏でした。

《 5年 》
 
合唱「HEIWAの鐘」 2部合唱の音の重なりが素敵な歌声を響かせました。
 
リコーダー奏「イエロー・サブマリン」「イエスタディ」  ビートルズの名曲を息を合わせて演奏しました。

合奏「スターウォーズのテーマ」 テンポの変化が難しい曲でしたが、迫力のある力強い演奏に圧倒されました。

《 6年 》
 
合唱「手のひらをかざして」 歌の詩のしっかりと理解し、情感を2部合唱で表現しました。美しい響きでした。
 
リコーダー奏「アメイジング・グレイス」 一音一音を丁寧に奏でる讃美歌の曲を心を合わせて、しっとりと表現しました。

 合奏「ワーグナー作曲“ニュルンベルクのマイスタージンガー”」
クラシックの名曲を各パートの音をしっかり繋いでの演奏は、感動的で心が震える演奏でした。すばらしかったです!!
12:26
2019/11/11

全校朝会(校長先生の話)

| by 管理者209
☆☆☆☆☆☆☆☆  校長先生の話  ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 昨日の日曜日(11月10日)に六本木地区の防災訓練がありました。地域の方々がたくさん集まって訓練をしました。その中で麻布小の児童も数人見かけてうれしかったです。
 さて、11月15日(金)まで「秋の全国火災予防運動」週間となっています。昨日いらしていた麻布消防署長さんが麻布管内はここ6年間、火災で亡くなった人が0(ゼロ)人であるとおっしゃっていました。引き続き続くように気を付けていきましょう。

 火災の話としてもう一つあります。沖縄県の話です。沖縄県にある世界遺産である首里城が火事で大きな部分が焼けて無くなってしまいました。電気系統のトラブルであろうと調査も進んでいるようです。首里城は、昔栄えた琉球王国のお城です。
  
 今日は、沖縄出身の先生がいるので、首里城がなくなって思うことを発表してもらいます。

 先生は、沖縄から東京に来て10年以上も経ちますが、大好きだった沖縄や幼いころからいつも見ていた首里城が無くなってしまって寂しい思いでいっぱいです。
 皆さんも、いつも当たり前のようにいる友達や授業などが無くなってその大切さが分かるのでなく、普段から大切にしてほしいです。
09:19
2019/11/06

避難訓練(2次避難訓練)

| by 管理者209
 11月の避難訓練は2次避難訓練です。地震によって本校事務室から出火し、校庭に危険が及ぶということで、第2次避難場所である「外務省資料館」の駐車場に避難します。
 
 緊急放送を聞いて校庭に避難します。事務室から出火したので、赤階段(体育館側)は使えません。放送をきちんと聞いて判断します。そして、第2避難場所へ。
  
 今回はお隣の麻布幼稚園と合同の避難訓練でした。どの児童・園児も真剣にてきぱきと行動できました。
18:33
2019/11/05

サッカーの特別授業 ~久保研二先生を迎えて~

| by 管理者209
 3年前に麻布小学校の体育講師をされていて、その後、上海のフットサルチームでプレイ、現在は島根県のポルセイド浜田に所属されていて活躍されているプロフットサルプレヤー、久保研二先生をお迎えしました。5年生・6年生に特別授業をしていただきました。

子ども時代の話やフットサルとの出会い、そしてフットサル選手になるまでの道のりや苦労について、お話を伺いました。
 
 そして、フットサルの実技指導をしていただきました。
久保先生、はるばる島根からきて指導していただき、ありがとうございました。
18:05
2019/11/05

全校朝会(校長先生の話)

| by 管理者209
☆☆☆☆☆☆☆☆ 校長先生の話 ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 11月に入りました。今日は暦の話をします。

「霜」は、寒くなって空気中の水分がとても冷たいものにふれて凍ってしまったものです。霜柱は知っていますか。土の中の水分が冷えて氷となり積み重なったものです。寒くなってくる月を「霜月しもつき」といいます。

同じく、寒い冬に入る月という意味で「立冬りっとう」とも言います。冬の気配が立ち始める季節です。春になることを「立春」というでしょう。

11月15日は「七五三」をお祝いします。五才になると男の子は袴を着て、7才になると女の子は着物をきて帯をします。子供の成長をお祝いをするのです。

 最後に「小雪しょうせつ」です。冬に入るけれども、まだまだ大雪を降るまでの寒さではないので、小雪(しょうせつ)と呼んだのです。
 いよいよ寒い季節に入りますが、風邪などひかないように元気に過ごしていきましょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
10:36
2019/10/31

米大使館との交流授業(6年)

| by 管理者209
 昨年に引き続き、6年生が米大使館の方々と交流することができました。米国大使館のジョセフP.シュメルザイスJr.主席補佐官と同じく広報・文化交流部プログラムオフィサーのデリナルディス・ケルシーさん、広報・文化交流部プログラムスペシャリストの藤原由起子さんをお迎えしました。
 6年生全員で光庭にて、鼓笛の演奏で迎えました。
  
校長室にて
  教室での授業は、アメリカ合衆国についての地理のお話、文化のお話、学校生活の違い、そして、ジョセフさんの生い立ち・経歴について話されました。「夢をもち続けてチャレンジしてほしい。」「ぜひ、アメリカに留学してください。」と熱く語られました。
   
プレゼントをいただきました。
 
子供たちに、「夢を持ち続けることが大切です!チャレンジしてください。」と繰り返し熱く語られました。
  
感謝のしるしとして、『アメージンググレイス』を演奏して送りました。

英語でお礼の言葉もしっかりと伝えました。すばらしかったです。
 
Go for Gold!!

 最後に、本校校庭のにあるグルーの桜の前で記念写真を撮りました。グルーの桜とは、故ジョセフ・グルー大使が戦争のために米国に帰国するに際に日米間の平和を願って大使館公邸の庭園に植樹された桜の枝分かれたものを本校の創立135周年記念として植樹されたものです。

16:49
2019/10/31

教員による読み聞かせタイム

| by 管理者209
 今日の朝学習の時間に教師が各教室を分担して、自分の担任する学級ではない学級に出向いて読み聞かせをしました。どんな本を読んでくれるのか、わくわくしながら子供たちは待っていました。教師も子供たちも、新鮮な気持ちで活動できました。読書の秋に、本好きになる取り組みを進めています。
       
08:14
2019/10/28

全校朝会(校長先生のお話)

| by 管理者209
☆☆☆☆☆☆☆全校朝会・校長先生のお話☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 秋が深まってきました。秋は、いろいろなものを深める季節です。スポーツの秋、芸術の秋、読書の秋もあります。今日は、食欲の秋の話をします。秋には、おいしい食べ物がたくさん食べられますね。さて、問題です。秋の食べ物です。これらは何か分かりますか。
    
   
 これらおいしいものをしっかり食べて、秋を感じるとともに、しっかりと丈夫な体をつくっていきましょう。
08:25
2019/10/24

4年地下道絵画除幕式

| by 管理者209
 学校近くの飯倉片町交差点の地下道に、麻布小4年生の絵画が展示されています。毎年この時期に前年度から今年度の4年生の作品にバトンタッチされます。その除幕式が中休みに行われました。
 来賓の方々からのお話がありました。
  いよいよ除幕です。
 港区麻布支所の方から全員にプレゼントをいただきました。

 「4年生児童の作品が、地下道を明るくしてくれる」と多くの方々からのご意見をいただいております。ぜひ、ご覧になってください。
19:53
2019/10/24

海外派遣報告会

| by 管理者209
 この夏に学校代表で6年生代表児童がオーストラリアに海外派遣されました。現地で体験した生活文化や学校のこと、自然や動物、ホームステイでのことを報告しました。普段学校で学習している国際科授業が役立ったことも伝えてくれました。最後には、オーストラリアの現地の学校で披露したけん玉の技を発表しました。
   
18:45
2019/10/21

学校公開2日目

| by 管理者209
平日にもかかわらず、たくさんの保護者の方々にご参観いただきました。
  2年生はヤクルトから講師をお招きしての特別授業でした。「おなか元気教室」の授業で、おなかの働き、食べ物の働き、「早寝、早起き、朝ご飯、朝うんち」の大切さを教えていただきました。
4年生は下水道キャラバンの授業で、特別講師の方から生活用水がどのように処理されているか下水道のしくみを教えていただきました。
  4年生は引き続き、料理研究家コウケンテツさんを特別にお迎えして、食育「味覚の授業」を行いました。五感を使っての味わい、いろいろな味わい(甘味、塩味、苦味、酸味、うま味)を実感したり、混ぜ合わせての深い味わいを体験しました。先生が作ったキンパもごちそうになりました。
 
5年生は、Universal KIDSさんから講師をお招きして、プログラミング学習を行いました。算数で学習した直方体や立方体をマイクロソフトのマインクラフトの世界でプログラミングして表現することにチャレンジしました。
17:54
2019/10/19

学校公開1日目

| by 管理者209
 学校公開1日目です。これまでの児童の成長の様子を保護者や地域の方々に見ていただきました。
    
 5年生は総合的な学習の時間でフィリピンの方々をお招きして、フィリピンの様々な文化を知りました。
  
 セーフティ教室として、山階鳥類研究所の峰崎さんから低学年に「危険の体験と発見の授業」をしていただきました。椅子の座り方やドアの開閉の仕方にも危険がひそんでいることを学びました。
   
 中学年は、NTT東日本の講師の方から、「ネット安全教室」の授業をしていただきました。インターネットの正しい使い方、相手の考えたコミュニケーションの取り方等、安全なネット媒体の具体的な使い方を教えていただきました。

 高学年のセーフティ教室は、NTTドコモの講師の方々から「スマホ・ケータイ安全教室」で指導していただきました。SNSの落とし穴、安全なスマホの使い方を学習しました。これからに生かしていきます。
16:38
2019/10/18

後期委員会紹介集会

| by 管理者209
後期の委員会が編成され、6年生の委員長が選出されました。
代表委員会・運動委員会・飼育栽培委員会・集会委員会・図書委員会・放送委員会・保健委員会の7つの委員会委員長が前に出て、取り組みの内容と意気込みを発表しました。どの委員長も低学年にも分かりやすい説明がなされ、最上級生として堂々と立派な発表でした。よりよい麻布小を創っていくために、協力していきましょう!!
 
16:56
2019/10/17

2年ドッグスタイル出前授業

| by モデレーター209

「こども笑顔のラインプロジェクト」で犬を通じた体験授業を行いました。
犬の時間と人間の時間について知ったり、犬の気持ちについて考えたりしました。
その後、実際に犬と対面し、触れ合ったり遊んだりしました。

言葉を話すことができなくても、犬の気持ちを考えて行動すると自然と仲良くなることができました。
友達と接するときも動物と接するときも、お互いの違ったよさを理解して楽しく過ごしていきたいですね。





06:43
2019/10/15

第2回給食試食会

| by 管理者209
 保護者の方々に給食を試食していただく給食試食会を開きました。給食がどのように作られているかや本校の食育の取り組み等について説明して、実際に給食を試食していただきました。
本校の給食を作っている東京フードサービスの方々
塩川栄養士からの説明の様子
 
 本日の献立は、キムチチャーハン、春雨サラダ、肉団子スープ、シャインマスカットでした。ご参加ありがとうございました。
14:25
2019/10/11

音楽朝会・6年壮行会

| by 管理者209
 音楽会での全員合唱「翼をください」の練習をしました。本番へ向けてがんばっています。ご期待ください。

 さて、練習の後に、連休明けに開かれる6年生港区連合運動会に出場する6年生たちに応援の壮行会を行いました。
5年応援団からのエール

 朝の練習会でのがんばりを発揮して、自己記録を少しでも更新してほしいです。活躍を期待しています!!
14:56
2019/10/10

なわ跳び運動朝会

| by 管理者209
 なわ跳び月間の取り組みの一つとして、今日の運動朝会は、全員でなわ跳びを行いました。縦割り班ごとに集まり、下級生は上級生に教えてもらいながら、練習に励んでいました。風邪やインフルエンザに負けない体力をつけましょう。
  
10:34
2019/10/09

なわ跳びの取り組みが始まりました(なわとびタイム)

| by 管理者209
 10月は、体力アップ月間としてなわ跳びに全校で取り組んでいます。中休みに自分の跳びのめあてをもって練習と検定を行いました。
   
10:39
2019/10/09

出張スピーチ

| by 管理者209
本日は主張スピーチデイです。休日に行ったところや学校であったことなどの日常のことを切り取ってスピーチをしています。1年生もだいぶ上手になってきました。
     
08:48
2019/10/07

全校朝会

| by 管理者209
☆☆☆☆ 校長先生のお話 今開かれているラグビーワールドカップにちなんで ☆☆☆☆☆☆
 今、日本ではラグビーワールドカップが開かれていて、日本代表はロシア・アイルランド・サモアを撃破して3連勝していましす。強くなったなあと感心しています。きっと練習を重ねたことでしょう。ルールが難しいので知っている先生から聞いて応援しています。「トライ」「スクラム」などの言葉は皆さんも聞いたことがあるでしょう。その中で、「ノーサイド」という言葉が校長先生は好きです。体がぶつかりあって激しい戦いをしても、試合時間が終われば敵も味方もなく、お互いを尊重しあえるのです。この「ノーサイド」の考え方や気持ちのもち方をラグビーを見て学んでほしいです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
〇「われら区役所探検隊」の任命式がありました。

 その後、代表委員会から音楽会の取り組みスローガンが発表れました。


スローガンは、「気持ちを一つにきれいな音色をかなでよう」です。
13:14
2019/10/07

6年連合運動会の朝の練習会が始まりました

| by 管理者209
10月15日(火)に6年生は港区立小学校連合運動会が行われます。50mハードル走、走り高跳び、走り幅跳び、ソフトボール投げの種目別に分かれて、朝の練習会が始まりました。自分のベスト記録更新のために、がんばろう!!
      
07:55
2019/10/05

防災協議会と共催の避難訓練

| by 管理者209
 10月の避難訓練は、麻布小防災協議会と共催の防災講習会を行いました。
 麻布小防災協議会の方々
 防災協議会の紹介で、一般社団法人・地域防災支援協会の方々をお招きして教えていだきました。もし、大地震がおきたらどのように自分の身を守るかについて学習しました。
 麻布小防災協議会会長の三枝さん
 

  
 まず、三平先生から大震災の恐さについて詳しくお聞きした後、実際に自分の身をまもる訓練をしました。「シェイクアウト」といって、身をなるべく低くして頭をまもるやり方です。
                                                    
 次にサバイバル術として忍術・武術参究者の五十嵐先生から、ハンカチを使っての止血の仕方・素早く低い姿勢をとる間合いを教えていただきました。
忍者登場
 
 
最後は、災害時に疫病を予防するための正しいマスクの付け方・外し方を実習しました。

 麻布小防災協議会の方々をはじめ、一般社団法人地域防災支援協会の皆様、麻布地区総合支所まちづくり課の職員方々、お世話になり、ありがとうございました。
14:35
2019/10/04

1・2年 生活科校外学習(上野動物園)

| by モデレーター209
 生活科の学習で、上野動物園に行ってきました。
2年生を中心に縦割り班で、事前に動物園を回る順番や1日のめあてを決めて行動しました。フラミンゴのかかとの位置やサイの耳の動き方など、動物を一生懸命観察しながらクイズに答えたり、1・2年生仲良くお弁当を食べたりすることができました。
 本物の動物を間近に見て、驚きと発見がたくさんあったようです。「動物園に住みたい。」という声も聞くことができました。
 
 
 
 
 
20:12
2019/10/02

ゲストティーチャーによる5年・6年の陸上授業

| by 管理者209
 学芸大学の現役大学生・OB・大学院生の4名をゲストティーチャーにお招きして、5年生・6年生に陸上の授業をしていただきました。特に6年生たちは、連合運動会へ向けての種目別レッスンを行っていただき、ソフトボール投げ・幅跳び・ハードル走・高跳びの種目に分かれて教えていただきました。

4人の先生方です。
 
ソフトボール投げ種目の練習風景です。
 
走り幅跳びの練習風景です。

 そして高跳びの練習です。
秋晴れの暑い日となりましたが、水分補給しながら元気に練習していました。本番の記録に期待しております。
15:14
2019/09/30

全校朝会

| by 管理者209
 校長先生からのお話は、かかしまつりのお話でした。
 お話の後、かかし制作グループ3班をそれぞれ順番に前に出てもらい、表彰式を行いました。
  
麻布小Aチームの作品「リラックマ」は、「かわいいで賞」
麻布小Bチームの作品「すみっこぐらし(ねことほこり)」は「グッドアイデア賞」
麻布小Cチームの作品「リトル・グリーン・メン」は「ベストキャラクター賞」でした。

作品たちは、学校正面玄関に飾られていますので、ご覧ください。

18:00
2019/09/28

45回かかしまつりに参加しました。

| by 管理者209
 毎年恒例の東麻布商店会主催の「かかしまつり」が45回を迎えます。
夏休みのマイスタディの講座に参加して、グループA(11人)・グループB(12人)・グループC(10人)の3つのグループに分かれて、かかしの作品を計画的に作ってきました。その作品たちが「かかし展示場」に飾られていました。

 また、3年生たちは、総合的な学習の時間の学習を通して、東麻布商店の店々を学習させていただき、本校の保護者でありお寿司屋さんを経営されている水野さんの支援もと、八百屋さんの店を出しました。

 お店番の3年生たちは元気よく「いらっしゃい」の声をはりあげ、活気あるお店にしていました。
 そして、かかしの審査会です。
  
 3作品とも賞をいただきました!!
  
 どのグループも協力してがんばりました。おめでとう!!
21:14
2019/09/25

学校保健委員会が開かれました

| by 管理者209
 本校の学校医さんをお招きして学校保健委員会を開きました。内科医の大森先生・耳鼻科医の土橋先生・歯科医の岩本先生・学校薬剤師の平井先生が出席され、本校児童の健康状態や安全管理の状況についてお話をいただきました。

 平均体位も港区平均とほとんど変わりなく、また児童の健康状態が保たれていることが分かりました。
 後半は、特別に歯科医の岩本紀久先生から「不正咬合と矯正治療」についての専門的なお話をしていただきました。様々な事例と医学的な治療についてご教授していただき、参加された保護者の方々も具体的に何をすべきか分かったのではないでしょうか。校医の先生方、そして出席した保護者の皆様、ありがとうございました。

16:50
2019/09/02

2学期始業式

| by 管理者209
 令和元年度の2学期が始まりました。校長先生から2学期の出発にあたり、がんばる目標についてお話がありました。5年生の児童代表からは、2学期を振り返り高学年として見本となれるようにがんばりたいことが表明されました。夏の夏季学園を終え、大きく飛躍できるように応援していきます。
 
12:37
2019/08/09

5年夏季学園26(3日目)

| by 管理者209
5年生たちが無事に麻布小学校に帰校してきました。それぞれの顔は、ちょっぴり疲れた感じの中に充実した高学年らしい面持ちです。
   
司会も代表の言葉も立派でした。

先生方、看護師さん、カメラマンさん、3日間お疲れさまでした。
 
16:14
12345